インターネットビジネスを運営する人、始めたい人のためのインターネット広告用語辞典
ウェブマーケティング > 検索エンジン最適化

検索エンジン最適化

けんさくえんじんたいさく
Search Engine Optimization

検索エンジン最適化とは?

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで、ある特定のキーワードで検索が行われた際に、その検索結果の上位に自社のサイトを表示させる為の一連の施策。
検索エンジン最適化。Search Engine Optimizationの略。

検索エンジン最適化は自然検索での検索順位を調整する方法。SEMは、検索エンジン最適化だけでなく、有料の検索エンジン広告も併用して、検索エンジンからの有料顧客の集客を図るマーケティング手法を指す。(図1参照)

(図1)検索エンジン最適化の実施例

「検索エンジン最適化」を行うメリットは?

自社商品、サービスに関するキーワードでの上位表示がネットビジネスのカギを握る。

インターネットユーザーの9割以上が、探し物をする時にGoogleやYahoo!などの検索エンジンを利用すると言われています。
特に商品やサービスをインターネット上で購入した時の方法としては、ショッピングサイトやオークションを上回って、最も多い63%の人が「検索エンジンで商品やサービスを探して購入した」、と答えています。(グラフ1参照)

(グラフ1)製品・サービス購入のためにインターネットで情報を収集した方法

例えば、東京都内の不動産物件情報を提供しているサイトの場合。
「東京都 賃貸マンション」「マンション 東京都」「東京都 短期 マンション」などのキーワードで検索を行っている人は、極めて有望な見込み客だと考えられます。

このようなキーワードでの検索結果上位に自社のサイトが用事されれば、有望な見込み客がどんどんサイトに訪問してくれるようになるでしょう。(表1参照)

(表1)東京都内の不動産物件情報に関するキーワードのYahoo!での検索回数
キーワード月間検索回数(2006年3月)
賃貸 マンション 東京
13,708回
不動産 賃貸 マンション アパート 東京
8,220回
東京都 短期 マンション
2,970回

このように、検索エンジンは、自ら能動的に情報収集を行う、積極的な見込み客をウェブサイトに集客する為の入口として、非常に大きな意味を持ちます。

自社が提供する商品やサービスに関連するキーワードでの大手検索エンジンへの上位表示は、インターネットビジネスにおいて死活問題と言っても過言ではありません。
検索エンジン最適化は、すべてのインターネットビジネスに必須の対策です。


検索エンジン最適化でカバーできないキーワードには、検索エンジン広告を併用。

インターネットビジネスには必須の対策である検索エンジン最適化ですが、万能ではありません。
新しく立ち上げたサイトの場合、検索エンジンに登録されるまでに時間がかかったり、また、検索エンジン最適化でカバーできるキーワードは(サイト全体を表すテーマに対して)数個程度に限られる、など、いくつかの制限もあります。(図2参照)

(図2)検索エンジン最適化と検索エンジン広告の違い

検索エンジン最適化に関して絶対確実といえる手段は無く、掲載順位を完全にコントロールすることは不可能であることも心にとめておきましょう。

自社の商品やサービスに関わりの深いキーワードであるにも関わらず、検索エンジン最適化での対策が難しいキーワードがある場合には、有料の検索エンジンも併用するとよいでしょう。
検索エンジン広告は、いくつでも好きなキーワードの検索結果画面に、確実に自社のウェブサイトURLを表示することができます。

インターネットビジネスには必須の対策である検索エンジン最適化と、それを補う検索エンジン広告を賢く併用して、優良な見込み客の宝庫である検索エンジンから、より多くの利益を獲得しましょう。

copyright2006 OKURA co.,ltd. All rights reserved. 掲載内容の無断転用を固く禁じます。